2016年12月3日土曜日

ギータープレスよ、永遠に!



財政難といえば、私たち皆がお世話になっている、ギータープレス。

ウパニシャッドやギーター、数々のストートラム等、
サンスクリット語の文献を、とても読みやすいフォントで、
誰でも買えるようにと破格の安価で、インド全国に提供している団体です。

リシケシの思い出、そしてヴェーダーンタの勉強はギータープレスと共にあったので、
無くなってしまうなんて、、、
どうにかして存続して欲しいです。

リシケシには、ギータープレスの穴場?がいっぱいあります。

アーユルヴェーダの製品を置いている小さめのお店。

作る人の生まれ・生活・信仰心まで、宗教的に最もクリーンな、
インドのお菓子製造&販売をしている、ギーター・バヴァン、

シンプルな布製品を販売するギーター・バヴァン(同じ名前か)、

そして、ギータープレスの本を幅広く取りそろえるお店、

その裏のアシュラムには、とてもシュッダ(宗教的に清潔)な食事を
インド人に提供する隠れ食堂があり、とてもお世話になりました。。。

ギーター・プレス、ずっと存続して欲しい。。。寄付しよっと。

Medhaみちかの関連サイト