2016年6月19日日曜日

アイディア: iPhoneで撮った食べ物の写真につける、お洒落な≪ベジ・スティッカー≫が欲しい!


参考までに。ネットで検索して出てきたデザイン。


みんなが使いたくなる、可愛いデザインの ≪ベジ・スティッカー≫が普及すれば、

ベジ&ヴィーガンの認知度が上がるのではないかと考えております。


お店や自作の食べ物の写真に ≪ベジ・スティッカー≫が付いていれば、

見る人にもすぐに、ベジって分かってもらいやすいし、

ベジの理解と普及にも役立つと思いますが、どうでしょうか?


エシカルで、新しい時代を創るデザイナーさんの方々に、期待しております!!


参考までに。こんなのがググったら出てきました。


≪ベジ・スティッカー≫の種類の例:

 ・ ピュアベジ・マーク

(肉・魚・卵を含まない。はちみつ・乳製品を含む可能性あり)

・ ヨーギ・ ピュアベジ・マーク

(ピュアベジ+五葷抜き+アルコールも無し)


・ ヴィーガン・マーク

(肉・魚・卵・はちみつ・乳製品を含まない)


ネットで見つけたデザイン。ご参考までに。


ちなみに、ベジ先進国インドでは、

全ての食品加工物、さらに石鹸などの日用品に、ベジ・マークの表示がされています。

これは本当に便利!
 
インドのベジ・マーク基準


【緑】 ピュア・ベジ(肉・魚・卵を含まない。はちみつ・乳製品を含む可能性あり)
【赤】 肉・魚・卵を使用している製品 


ベジ・マークが、食品加工物の表示に採用されれば、

消費者が買い物しやすくなるだけではなく、

製造者側にも、『商品のラインアップに、最低ひとつはピュア・ヴェジが無いと売れない』、

という概念が広がるので、ベジの普及に効果的です。

数年前にインド上陸したときにはノン・ベジだったけど、売れなかったんでしょうね。ベジに変わりました。


歯磨きにもベジ・マーク。

いかがでしょうか?

Medhaみちかの関連サイト