2016年3月19日土曜日

「食べる」という地球に対する行為

21世紀に生きる人全員が知っておくべき、
基本的な情報です。

http://macrobiotic-daisuki.jp/no-meet-1917.html

宣伝広告に流されるままに、
経済社会の奴隷のように食べる習慣から身を引き、
知るべき情報を得て、きちんと自分の頭で考えて、
「自分は今日何を食べるべきか」
を考える習慣をつけることは、
人間がより人間らしく生きるということです。

なぜなら人間には、
「自分は今日何を食べるべきか」と考えられる
思考能力が与えられているからです。

自分がどのような食べ物を選択するかによって、
自分が地球に与える影響が変わる、
という事実は、誰もが知っておくべき情報です。

「自分は今日何を食べるべきか」の選択基準が、
感覚器官の悦楽なのか、
自分の体だけの健康なのか、
他のみんなも食べてるから、という臆病な理由なのか、
環境全体の健康・調和なのか。
それは、その人の人間としての成長を表しています。

まずは、知ることから。

Medhaみちかの関連サイト