2016年3月29日火曜日

1ヵ月間の園芸で学んだこと


もういいか~い?

 

ま~だだよ。

この一ヶ月の園芸の経験で学んだこと
根がしっかりついて、
幹もしっかりして、
葉も生い茂り、
蕾が出てきたら、
水をあげすぎないようにする。

植物を育てるのは、LoveとCareがいっぱいいるけど、
基本は「干渉しない」こと。
とくに根っこの辺りはね。
でも、虫がわいたり、腐ったり、せまくて伸びきらなかったりするから、
ちゃんと見てあげないといけないのだけど。

何かの間違いで傷つけられても、
またしっかり再生するときもあれば、
そのまま枯れてしまったりすることもある。

古くて堅くなった幹からは、新芽や花や、新しい幹はどんどん出るけど、
切って挿し木にしようにも、根が出にくい。
まだ緑っぽい幹は挿し木向き。 でも上にしか伸びない傾向あり。

シロアリのこと、土のこと、花のこと、などなど。。。
毎日私を育ててくれる豊かな学びでいっぱいです。

Medhaみちかの関連サイト